2017年10月08日

保護者会のウツ

今週は少し鬱である。週末の保護者会が私の気分を重くしている。いつもはそんなことはないのに、なぜそんなことになっているかというと、資料の作成である。これがかなり大変である。大変であるだけならば、頑張ればよいだけなので、気分が落ち込むこともない。仕事量が大変だというだけで、鬱になっているわけではなく、その過程に原因があるのだ。
原稿を作るのになぜエクセルにしているのかがまったく理解できない。保護者会の資料など過去のものがいくらでもある。それを参考にすれば、誰でもすぐに資料を作ることができる。それを、なぜエクセルにしたのか? まったく理解できない。苦労をただ増やしただけである。そこに納得しないので、気持ちよく仕事をすることができない。
仕事は自分が納得しているかしていないかで作業効率が大きく変わる。それはモチベーションに直結するからだ。仕事の量そのものだけでなく、やりがいや納得性が大切だ。
精神的に一つひとつに疲れる。自分がすべて決めていれば、こんなことにはならない。そこがとても腹立たしい。納得はできない。人は無駄なことや意味のないことに我慢できない。



Posted by ダン at 22:46│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
保護者会のウツ
    コメント(0)